メモは取らずとも 頭の中に記憶されていた情報をここにアウトプットします。
これは 前回の記事に書ききれなかったものです。

◆A,B,Cの機序解明について
 小学校レベルで習得するアルファベット最初の3文字
 解釈によっては、中学高校レベルで取り沙汰される所業(A,B,C)

◆過去形イーディーについて
 play → played
 touch → touched
 もしくは過去分詞形 done
 「イーディー」を活用するシチュエーションとは?

◆「アンネの日記」とは関係ない「アンネ」について
 中高年女性の口語表現に関する考察


文字に起こすと なんのことやら さっぱりわかりませんが
飲み会の席では これらの話で10分間は笑えます。

時々 こうやって記憶から叩き出して 頭のデフラグをしとかないと
新しい情報が何も入らなくなってしまいます。

---

記憶の断片から 出てきた言葉。

「自分の中に女らしい部分があって、そこがいいって言われると とても戸惑う」

誰かが こんなことを言っていました。



・自分には 女らしいところなんてないと思っている
・むしろ 女らしい部分は必要ない
・「可愛い」より「かっこいい」と言われたい

上記に当てはまる人は やはり「女らしい」と言われると戸惑うものなのでしょうか?
「女らしい」というと 直接的過ぎるので ここからは「可愛い」という言葉にすり替えます。

私も子どもの頃は「戸惑う」派でした。

クラス中の全員から「○○君」と呼ばれ
クラスの中の1人の女の子が好きで
他の女子とは何かが違うと 自分で思っていました。

「可愛い」なんて言われる要素は まぁ最初からないんですけれども
たまーに言われると 「うげっ」ってなりました。

それが いつから「可愛い」という言葉を受け入れられるようになったんだろう。
それも無理して、ではなくて、自然に受け取れるように。

今では誰もそんなことは言ってくれませんので
余計に「その言葉待ってます」というような 受け入れ準備万端な状態です。

でもやっぱり 「可愛い」って言われるのが嫌な人もいるかもしれません。


例えば 今、私に新たに彼女ができたとして(あくまで仮想です)

「アル全体を100%として 1%くらいの可愛らしい部分があって そこがいい」と言われたら(あくまでバーチャルです)

「私は100%可愛らしくない部分で出来ている」とクールに決めるのか。

「ありがとう! 1%の部分を見つけてくれて!」と彼女を抱きしめるのか。

どちらかといえば 抱きしめるほうかと思います。

こういう気持ちは付き合う相手によって 徐々に変わってきたのかと。


周りから こう見られたいという自分像と
自分ではこうありたいという自分像が
最近になって 食い違ってきたように感じます。

その結果 どうなったかというと・・・

10年以上のつきあいの友人が
私の顔をまじまじと見つめて
「アルって、年齢不詳性別不詳やな」
と言いました。



あなたはクールに決めますか?抱きしめますか?
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ



2012.02.17 Fri l 今日思うこと l コメント (8) トラックバック (0) l top

コメント

No title
10分どころか2時間は笑えます。
目上の方に対して失礼に値すると思いますけれど、
私はアルさんが可愛くて仕方ないです。
ブログ上では他者からすれば触れにくいことや
自分の好きなものを稟として記事になさるところが
格好良いな、と思っています。

自分は「100%可愛らしい部分で出来ている」を押し切りたいのですが
誰にも可愛いと言ってもらえないので、1%を全力で抱きしめたいですね。
「年齢・性別不詳」は食い違いなんですよね?
ではご自身がこうありたいと思うアルさん像とはどんな感じなんですか?
2センチ浮いた感じですか?

ミサトさんの続き、お願いします。
2012.02.17 Fri l 頼. URL l 編集
初めまして
天気予報の恋人さんの読者、といってもびびりで二回しかコメントしたことのないのですが、で、最近こちらへ来させていただいています、初めまして。
以前の記事にあった、男性からの誕生日プレゼントにクルマのプラモ、のクンダリ、私も若い頃やりました…。今回の可愛いへの感覚が同じです。で、今なら抱きしめます(笑。なんか似てるところがあるなぁと喜んでコメントさせてもらいました。
これからも続けて読みますね!
2012.02.18 Sat l mkaz. URL l 編集
抱きしめます!
「可愛い」と言う褒め言葉に、
20代前半までは戸惑いがあったかもしれません。
クールに決めたかったのかもしれません。
目指すは「カッコいいオトナの女性」でしたから(笑)

でも、アルさんの仰るように、
付き合う相手によって・・・そして年齢を重ねることによって、
変わってきたような気がします。

自分が理解している自分自身と、
周囲の身近な人、特に付き合う相手のような近しい人が語る自分像、
完全に一致していることってきっとないのでしょうね。

私と現在のパートナーの場合、付き合ってもうすぐ7年目になりますが、
お互いの目に映る自分像を通して、
新たな自分自身の一面を知ることが多かったように思います。
良いところも、悪いクセも。

言葉がすべてだとは思いませんが、相手の素敵な一面を見つけたとき、
それを言葉にするのは とても素敵なことですよね♪
その1パーセントを相手が見出してくれたとき・・・
私は抱きしめるタイプだろうと思います。
自分自身でさえ見つけられなかった素敵なところを
自分以上の眼差しで見つけてくれた 愛おしい証拠ですもんね♪
1パーセントを見つけて大切にしてくれる人こそ、
大切にしたい相手なのかもしれませんね☆
2012.02.18 Sat l ♪ねこ♪. URL l 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.02.18 Sat l . l 編集
Re: No title
> 頼さん

か、か、可愛くて仕方ないなんて そそそそんな!

しかしですね。
私と頼さんが会った時間のうち 9割以上は酒が入ってるのでね。
ブログについては…そういってもらえると嬉しいです。
あれから、頼さんに教わった注意事項を守るようにしています。

地味にクールに生きていたいと思っています。
でも人様から可愛いと言われると 喜びに身もだえします。
乙女心は複雑です。
2012.02.19 Sun l アル. URL l 編集
Re: 初めまして
> mkazさん

初めまして!
頼さんブログの読者さんが たくさんこちらに来て下さるんです。
本当に嬉しいです。
でも頼さんに比べて だいぶんテイストが落ちる(無味乾燥)ので ごめんなさい。

プラモや、可愛いへの感覚、似てるんですね。気が合いますね。
こんなマニアックな話、恋愛カテゴリに書いていいのかと思いましたが
そう言っていただけると 調子に乗ってもっと変なことまで書いてしまいそうです。
それでも許していただけるなら~ またどうぞお越しくださいね。
2012.02.19 Sun l アル. URL l 編集
Re: 抱きしめます!
> ♪ねこ♪さん

私が言いたくても言葉が足りなかったことを
代弁してくださってありがとうございます。

自分で気付いていない 自分の一面を見つけれくれる相手は
とても大切な存在です。
本当にそうですね。ねこさんの言葉にうなづきました。
それは彼女でもそうだし 友だちでも 同じだと思っています。

ねこさんは付き合って7年なんですか?
もっともっと長いお付き合いをされているのかと勘違いしていました。
ブログを拝見すると 熟成された雰囲気なので…
コメントありがとうございました。またお越しくださいね。
2012.02.19 Sun l アル. URL l 編集
Re: No title
> 非公開Sさん

また来ていいどころか 更新日には毎回必ず来てください。
待ってますから!

かわい~★ なんて そんなこと言われたら・・
ううっ もっと言ってください!

Sさんは パソコンの前であれこれ困ってるみたいですね。
そんな様子が可愛いのでは・・
私が手取り腰取り お教えしますよ(←ブログ初心者のくせに)
Sさん、それではまた次回まで。パソコン復調、お祈りいたします。
2012.02.19 Sun l アル. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://gozen1ji.blog.fc2.com/tb.php/51-174d0119
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)