あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

早朝初日の出Runに 行って来ました。

なにぶん朝早いし 暗いし ちょっと田舎ですから
いつものランニングコースですれ違ったのは 1人と1匹のみ。
はぁ~っ 何やってるんだろな~ と思いながらも走っていると
ちゃんと太陽が出てきて
走りながら初日の出を見られたことに 1人で感動しました。

---

つい昨日 「よいお年を」とご挨拶したばかりなのに
早くも今年の抱負を語ります。

今年はブログの更新頻度を上げてみます。

・・・仕事はいいの?

ま、いいですよね。この場での抱負ですし。
今年は、と言っても ネタが尽きたらそれまでですけど。
ネタ尽きるまで 寝不足を抱えつつ書いてみましょう。

---

今年も いろんな方から年賀状を頂戴しました。
友だちや仕事の知り合いや 親友のお母さま
1年に1回だけ 年賀状で交流している同級生などなど。

1年に1回だけのやり取りだと
年賀状によって初めて 知人の結婚や出産などを知らされます。
「うわっ、○○、結婚したんだ!」
「うぉっ、相手の旦那さん、こここ、こんな人なの!?」
「えええーっ、4人目の子供!!」

そして。今では珍しくありません、写真つきの年賀状もいろいろ。

ここで注意が必要なのは 結婚式の写真が印刷された友人の年賀状。
もしこれを 机の上に置いたままにしておいて
不幸にも母親の目に入ってしまうと・・・

「あら、○○ちゃん、結婚したの?」
○○ちゃんって馴れ馴れしく呼べるほど 親しくはないのですが・・・

子どもの写真も要注意です。

「○○ちゃんのお子さん、いくつなの? 大きくなったねぇ」
私はその子を年賀状でしか見たことないので 大きいも何も・・・


親の目を通過してしまったら 恒例の儀式が始まります。

「あなたも早くいい人を見つけなさい」とか
「あなたの年で子どもがいたら、何歳くらいかしらね」とか
「○○さんのところは、もうお孫さんが3人も」とか。

一応、親の言うことですから 「そうだね、はいはい」と返事はしておきます。

最近は さすがに同級生からの年賀状も落ち着いてきて
派手な結婚式の写真などはなくなったりもするのですが
後輩たちからの年賀状にも いじめられます。

ですから。
年賀状は 写真ありと写真なしで仕分けます。
自分より年上の知人からの年賀状は さりげなく親から見える場所に置きます。
「ほら、○○さん、元気そうだよー(姓は変わってないよー)」
独身の友だちが 旅行先の写真を印刷した年賀状を見せては
「○○、韓国にいったらしいよー」とアピールしてみたりしま・・・


もう…
こんなことを気にするのは 我ながら恥ずかしい。

私の作る年賀状は ごくごくシンプルなものですが
いつか パートナーと一緒におさまっている写真などを印刷し
「今年も仲良くやってます」
とコメント書いたりできたらいいな、と思います。
(ちょっと恥ずかしい・・・パートナーと??)

---

ところで。

このブログを読んでくださった方で お気づきの方がいるかもしれませんが
これまで めんめんと『なれそめ』的な話を書いていながら
私は『なれそめ』というタイトルを付けていません。

なぜだか お分かりですよね。

そういう意味で 明日から更新頻度は上げますが(まだ言う)
結構シビアな話が出ることもあります。
読みづらいと思います。お許しを。


明日は福袋を買いに都会へ出るぞー

ブログランキング・にほんブログ村へ



2012.01.01 Sun l 今日思うこと l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.01.02 Mon l . l 編集
Re: No title
> 非公開さん

コメントをありがとうございます。
そう、幸せは人それぞれ、ですよね~
結局は、写真をじーっと見てしまうものです。

これまで福袋には興味がなかったんですが、
友だちに誘われ、ついつい買ってしまってます。
完全に食い気に走って、服よりもスイーツ福袋?などを。

本当に興味あるのは、スバルBRZの福袋201.2万円!なんですけど。

非公開さん、今年もどうぞよろしくお願いします。
2012.01.02 Mon l アル. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://gozen1ji.blog.fc2.com/tb.php/29-d17b520a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)