そもそも 忙しいフジタさんから なぜ誘われたのか?

今回 「恋人たちのカフェ」にたどり着く前に
そのあたりを説明させていただきます。

なぜ?と聞かれても
私、アル田にはうまく説明ができないのですが
フジタさんはNさんに対してとても好意的です。

周りの人からは とっつきにくいと評判のNさんに対し
フジタさんは ふだんのクールぶりから想像ができなくらい熱いです。

もしかして 単に職場のつきあい、という以上に
Nさんに好意を持たれているのかもしれません。

言ってみれば 私がNさんに嫉妬するくらい
好意的です。

そして なぜだか私とNさんをくっつけようとしています。

「Nさんと少し親しくなりましたよ」とフジタさんに告げたので
フジタさんは 私とNさんの仲が進展するのを
もっと応援しようというのかもしれません。

私の意中の人は 別の人なのに。

===

「恋人たちのカフェ」

フジタさんに促され カウンター席に座りました。

隣り合って座るのって
なんとなく恥ずかしい思いがするのはなぜでしょうか?

距離が近すぎるからでしょうか。

肩と肩が触れ合うか 触れ合わないかの距離。

フジタさんと こんな近い距離で座ることがあまりなく
私はなるべく椅子を離して 腰掛けます。

そして私は Nさんといかに親しく話したのかを
フジタさんに面白おかしく説明しました。

フジタさんは 笑いながら私の話に耳を傾けてくれました。

私は Nさんのことを「いい人だな」とは思いますが
それ以上に特別な感情は持っていません。

それでも フジタさんがこんなにNさんの話に
興味を持ってくれるなら
もっとNさんと話して 親しくなってもいいと思いました。

なんて失礼なアル田!

でも Nさんの話をすればするほど
フジタさんは 私のほうを向いて笑ってくれました。

そして 仕事のことを教えてくれるのと同じ調子で
Nさんに こんなふうに話しかけてみたら?とか
こんな接し方がいいのでは?とか
いろいろとアドバイスをしてくれました。

それは 私にとっては嬉しいような 悲しいようなアドバイス。

”恋の手ほどき”でした。



いつしか 私とフジタさんの距離は近づいていました。





(次はどうしましょう?フジタさん!)
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ





次へ進む→フジタの人事-仕事のできる女(45)
前へ戻る→フジタの人事-仕事のできる女(43)




2013.11.18 Mon l フジタの人事-仕事のできる女 l コメント (6) l top

コメント

アルさま
こんにちは。
前回の記事では、名前とタイトルの書く場所を間違えてしまいました。おかしなことになっていて大変失礼致しました。

そして…
やはり私が読みたくなるのはアルさんの書かれる文章だと思いました。
のんびりと更新されていく感じも、とても好きです。楽しみにしています。
2013.11.19 Tue l まめ. URL l 編集
No title
きっと、Nさんがすごく素敵な人だから
フジタさんが素敵に思うアルさんと、くっついたらいいのに、と思われているとか?

人って無意識に残酷ですよね

「私が好きなのはアナタ!」
と声を大にして叫びましょうよ、アルさん。


2013.11.20 Wed l hiro. URL l 編集
まめさま
読みたくなるなんて・・・
嬉しいお言葉をありがとうございます!

のんびり更新ですが、今後も気長にお付き合いください。
本当にのんびりですが。
そろそろカテゴリ変えをしないといけないかなぁ〜
2013.11.21 Thu l アル. URL l 編集
hiroさんへ
> きっと、Nさんがすごく素敵な人だから
> フジタさんが素敵に思うアルさんと、くっついたらいいのに、と思われているとか?

Nさんはいい人ですが、ちょっと変わった人というのが私の印象です。
変わりもんどうしなら、うまくいくということか!?
フジタさん曰く、2人とも謎が多い人らしいのですが。

> 「私が好きなのはアナタ!」
> と声を大にして叫びましょうよ、アルさん。

ええ~っと「憧れの人」!

これが、誤解を招くのかな・・・

2013.11.21 Thu l アル. URL l 編集
はじめまして^^
ランキングから来ました~~(o_ _)o
最初から読んでいて
今ようやく追い付きました!!(笑)
読みやすく、面白い所や、見ていてキュンとする所もあり
すらすら読めてあっという間でした♪

次の展開が楽しみですー(*^^*)
応援しています♪
2013.11.25 Mon l 実亜. URL l 編集
Re: はじめまして^^(実亜さんへ)
はじめまして。
この、ランキングから取り残されたようなブログにご訪問ありがとうございます。笑
「読みやすく、面白い」!
嬉しいお褒めの言葉をありがとうございます。

ちょっと更新が滞っていますが
またお時間のあるときに覗きに来てくださいね。
2013.11.26 Tue l アル. URL l 編集

コメントの投稿