上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
フジタさんの話の続きはあるのですが
本日は カナコが何か言いたげですので
そちらに切り替えます。

===

島を散策していて 見つけた風景。

setogei1.jpg

家並みは 手のひらに乗るくらいのサイズで
ミニチュア好きの私は 真っ先にカメラのシャッターを切りました。

私はカナコ。
芸術のわかる アート女子・・・ではありませんが
せっかく船に揺られて 島に渡ったのだから
ぶらぶらと島を歩きながら 気が向いたらシャッターを切ります。

それにしても・・・
暑い・・・

芸術祭を真夏に見に行くのもどうかと思ったのだけど
想像以上に暑い・・

あまりの暑さに
島のネコだって 放心状態です。

setogei2.jpg
(日陰のほうが涼しいよ~)


日傘があるから まだいいようなものの
地面からの照り返しもすごいです。

強力な日焼け止めを塗ると
カナコの肌は かさかさになってしまうのですが
そんなことも言ってられず 顔にもしっかり塗っています。

すれ違った男の子たちのグループは
みんな帽子もかぶらずにいて歩いていて
顔がまっかっかになっていました。
大丈夫なのかな・・?


ある島で撮った写真。

setogei4.jpg

島と島の間に道があるのが見えますか?
この道 ふだんは海に沈んでいるんです。
1日2回の引き潮のときだけ 道が現れます。

この道を 手をつないで渡ったカップルは
幸せになれるそうです。

これは 渡らなければ!

でも 喜んで渡って 島ではしゃいでいたら
潮が満ちて道が沈んでしまったりして・・

それは サバイバル!

あ、幸せなカップル2人なら
それでもいいかも。笑


そんなことは どうでもいいわ。
今度はまじめに芸術鑑賞してみます。

setogei3.jpg

なんかねー
すっごい迫力なんです、どれもこれも。

大げさに どーんと来るっていうのじゃなくて

ふだん まったく使わない感覚器に
いつの間にか スルッと入ってきて

おおお~っと声が出てしまうような
肌がゾクゾクするというような

なんとも不思議な体験でした。


1日あたり 約2リットルくらいの汗を流して
蒸し蒸し暑い大阪に帰ってきました。

体重も2キロ減?と思ったけど
なぜか増えてました。

ホテルのご飯がおいしかったからかな~?


全部を見て回るのは とても無理で
まだまだ 見られなかったものがたくさんあります。

また島に行きたいな。

でも もう少し涼しい季節のほうがいいよね~




そうそう。

3番目の写真は エンジェルロードと言いまして~

私、カナコはもちろん コウちゃんと手をつないで
歩いてきましたよ~


===

アルより ひと言。

去年、私もエンジェルロードに行ったのですが
行ったときは完全に水没していて
「どこに道が?」と思いました。

行ってみようというカップルさんが もしいらっしゃったら
引き潮の時間を確認しておくといいですよ。




(芸術を感じに 島へ渡ってみるのはいかがですか?)
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ




(参考:瀬戸内国際芸術祭2013~アートと島を巡る瀬戸内海の四季)


2013.07.21 Sun l アル指定 l コメント (6) l top

コメント

カナコ様
芸術祭レポ、ありがとうございます!
大喜びで、写真に見入ってしまいました。

草間彌生さんのカボチャ、やっぱり存在感がありますね(笑)
写真で見ても、迫力あります。

安藤忠雄好きのウサコさんを連れて、地中美術館に行きたいんですよね。
タレルの光と色彩の空間も感じてみたいし!
きっと、時間がどれだけあっても足りないなぁ・・・と思うと、
ゆっくりお休みが取れるときに・・・と思ってしまって、
ついつい後回しになってしまうんです。

カナコとコウちゃんが元気にしてるか気になってましたが
手をつないでエンジェルロード・・・ラブラブやん♪
末永くお幸せに♪
2013.07.22 Mon l ♪ねこ♪. URL l 編集
エンジェルロード、前いきましたー!
モモカと歩きました…( -_-)
鐘も鳴らしました。
モモカとでした。

きのう、博多駅の雑貨屋で直島のかぼちゃのミニチュアを見ました!
あれはミニだと、なんてなかったです。笑

まぁ、実物見たことないんすけどね( ´艸`)
2013.07.22 Mon l つーちー. URL l 編集
No title
芸術祭に行っておられたのですね。
私は近いのにまだ行ったことがありません。
アルさんが芸術を感じていた間、私はウズを見てました。
鳴門の渦潮。
プチドライブしてきました。
渦にモヤモヤした気分を流してこよう思ったのに
流れませんでした。

エンジェルロード、いつか私も誰かと手をつないで渡りたいものです。
フェリーに乗ると、「旅行」って気分が高まるのは私だけですか?
2013.07.22 Mon l hiro. URL l 編集
Re: カナコ様(♪ねこ♪さんへ)
【カナコより返信♪】

♪ねこ♪さんのように写真をうまく撮れるなら
もう少し芸術祭レポを長めにするのですが
なにしろ写真がヘタすぎて・・しかも枚数が少ないし・・

カボチャのあまりのデカさに 笑いが止まりませんでした。
でも一番笑ったのは その横の巨大な生物です。
井戸からどどーっと出てきて 口から水をジャージャー流し
また井戸に沈むという・・
怖すぎて笑えました。

地中美術館も行ってきました。
入場も当然待ちますが、中に入ってからも待つところがあります。
地中だから少しは涼しいかな~と期待したのに
暑さでぼ~っとしました。

秋期もあるので 涼しい頃に
ぜひ行ってみてくださいね、セトゲイ。
♪ねこ♪さん、コメントありがとうございました!
2013.07.22 Mon l アル. URL l 編集
つーちーさんへ
エンジェルロード、既に歩いたんや~
ん~? モモカさんと~?

へぇ~ 博多にもセトゲイの波が行ってるみたいですね。
ミニカボチャ、実物の何分の一やろ・・?

つーちーさんもセトゲイ、よければどうぞ。
そして2度目のエンジェルロードを歩いてきてください。
もちろん一緒に行く相手は あのお人ですよ!
2013.07.22 Mon l アル. URL l 編集
hiroさんへ
hiroさんは渦潮の近くにお住まいだったのですね。
なかなか すっきりとは流れてくれないようで・・

フェリーに乗ると やはりフェリーにまつわる話を思い出しますよ。
前に乗ったときは 誰と一緒だったか、とか・・
2013.07.22 Mon l アル. URL l 編集

コメントの投稿












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。