おもしろいことがあったら みんなに教えてあげよう!
そのほうが みんなで楽しめるから!

飲み会の予定があれば みんなを誘おう!
だって そのほうが楽しいじゃん!

興味深いブログがあれば みんなにURLを知らせてあげよう!
だって 読んでほしいもん!


じゃあ、フジタさん!
URLは これっ!

ここ!!





そんでもって ここ↓押してくれたら
アル田、身もだえして喜ぶから!
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ




・・・
何度も 何度もシミュレーションしてみましたが
根性なしの私には とても・・とても言えませんでした。

いくら私が「みんなで楽しみましょう♪」をモットーにしているとはいえ
自分のブログをリアルな知り合いに紹介するには
まだまだ気合いが足りていなかったようです。

ましてや フジタさんになんて。
しかも フジタさんネタ満載なのに。

私の仕事の前任者であり
今は離れた職場になってしまっていても
仕事でのおつきあいは続いていますから
何か支障がないとは言い切れません。

まぁフジタさんなら 私の実の姿を知っても
顔色変えずに 「そうなんですか」とクールに返すだけだろうけど。

フジタさんか私のどちらかが仕事を辞めることになったら
そのときには打ち明けよう。

私はフジタさんに返信しました。

---

ブログは結構 赤裸々に書いていますので
お教えするには恥ずかしすぎます。
リアルな人には公開していませんが
もし機会があればそのときにお知らせします。

---

後ろ向き発言が続いてしまいました。

ブログのURLは教えなかったものの

自分のブログにフジタさんのことを書いている、ということは
フジタさんに話していました。

「えっ? 私のどんなことを書いてるんですか?」

「えーと、いやぁその~ クールだということですよ」

「クール? 私のどこが?」

「”メールの返信はいりません”って バッサリ返すところです」

「えーっ!?」

不満そうな声を上げながらも フジタさんは笑っていました。

ちまちまと フジタさんネタをブログに書き連ねている私を責めもせず
笑って許してくれる、その鷹揚さに 惹かれます。

「もし機会があれば・・・」とメールを送ったその日。
わりとすぐにフジタさんから返信がありました。

もちろん前半は仕事の話がギッシリでした。

そして後半。

---

アル田さんのブログは いつか本当に拝見してみたいです。
私のことを どう酷評されていようとも構いませんよ。
心は愛でつながっていると思っていますから。


心は愛でつながっていると思っていますから


心は愛でつながっていると思っていますから


(同じ文が3回書かれていたわけではなく
 アル田が 同じ文章を3度、読み直したことによるもの)

---

あ、愛で・・・
つつつ、繋がっている・・・??



(愛のメールに翻弄されるアル田に 合いの手を、いや愛の手を)
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ





次へ進む→フジタの人事-仕事のできる女(32)
前へ戻る→フジタの人事-仕事のできる女(30)



2013.07.16 Tue l フジタの人事-仕事のできる女 l コメント (10) l top

コメント

No title
もし私がフジタさんなら・・・・・ありとあらゆるブログにアクセスをしてアルさんを探し出す無駄な鉄砲を打ってることでしょう。しかしクールな彼女なのでそんなばからしい時間の無駄使い検索などきっとしないでしょう。いや待て!!してるかも?探し当てられたらどうされますか?
2013.07.17 Wed l マリー. URL l 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013.07.17 Wed l . l 編集
マリーさんへ
きっとフジタさんはお忙しいので 該当ブログの検索はしていないと思われます。
探し出せるヒントも少ないですし。

探し当てられたら!?

そのときは潔く認めますよ。
嘘はつきたくありませんので すべて正直にフジタさんに言いますね。

ところでマリーさん、初めまして(でしたよね?)
2013.07.17 Wed l アル. URL l 編集
非公開Cさんへ
URLを伝えることは できませんでした。
ご期待に沿えず申し訳ありません。

フジタさんに対して打ち明ける、打ち明けないは流動的でして
気分が上向きのときは
「大丈夫。フジタさんならきっと平気」と思いますが
もう一度考え直して「やっぱりやめとく」となります。

> 「心は愛で繋がっている」
> そんな事言われたら溶けちゃいますよね♪

そうなんです。もう、本当に溶けました。
普段のクール振りから想像できないような言葉を
フジタさんは選ぶのですね。
それも 誰に対してでもなくて 私だけか?と思うような。
そういうときは やっぱり何度も読んじゃいますよね!笑
Cさんも同じですか?



2013.07.17 Wed l アル. URL l 編集
No title
アルさんこんばんわ。

いいな。
愛だなんて。

愛かぁ~

アルさんはみんなに愛されているんだろうな、と本気で思います。

私にはいつか誰かを愛し、愛される時が来るんだろうか。
愛する時が来たとしても
愛されることはない気がする。

なかなか難しいですねぇ…
2013.07.19 Fri l hiro. URL l 編集
hiroさんへ
愛、愛ですよ!
そんな言葉を提示されてしまいました。

私もhiroさんのように思っていた時期がありました。
確かに難しいです。
hiroさんの今の状況がどんなことなのかわかりませんが
よければまたお立ち寄りください。
2013.07.19 Fri l アル. URL l 編集
No title
ノンケさん達の何気ない言葉に、
自分でもアホかと思うほど、
いつもいつも翻弄されている納です。
こんばんわ。
2013.07.21 Sun l 納. URL l 編集
納さんへ
そうなんですよね。
ノンケさんは 何気なく言葉を選んでいるのに
こちらは激しく動揺します。
絶対その気はないことは 百も承知・・のはずなのに。

ということで、納さん、こんばんは!
2013.07.22 Mon l アル. URL l 編集
こ、心は愛で…

すごい、天然なのかなんなのかわかりませんね。不思議ちゃん…(笑)

でも、ちょっと変わっているフジタさんだからこそ、その、分類すると確実に「その他」に含まれそうな愛がいつかなにかのきっかけで恋人に対する愛、にならなくもないかもなんて期待しちゃいます。
2013.10.14 Mon l 笹. URL l 編集
笹さんへ
博愛主義なんですよ、彼女は。
だからこそ こんなセリフが言える人。
でもそれに気づかずに うっかりはまってしまうと
揺さぶられますよ。
期待、してしまいますよねぇ・・・

2013.10.14 Mon l アル. URL l 編集

コメントの投稿