ある日 荷物が届いた。

箱を開けると これがころりと転がり出てきた。


mamemakura.jpg


長さ30cmほど。
ほどよい硬さを保ち 弾力がある。
クッション性。

タグには『豆枕』と書かれていた。

おお。まさに豆のカタチ。

さらに タグにはこんなふうに書かれていた。

『枕や腰当てとしてお使いいただけます。
寝転んで本を読むとき、胸の下に置いていただくと快適です』

おお。
腹ばいになって本を読む。
最近は あまりそのような姿勢で読書をすることがないが
感触は良さそうだ。


豆枕。私の知人から送られてきた。

彼女は最近、恋人と同居を始めた。
その恋人もまた 私の知人だった。

2人とも 私にはクールなふりを見せながら
2人の居へ向けて 旅立っていった。

後日 私はちょっとした贈り物を送った。
「引っ越し祝い」というよりも
「2人の新しい門出に向けてのお祝い」という意味合いが強かった。

律儀にも2人からお返しが送られてきた。
豆枕と 私の好きなお菓子と シヤチハタ。

シヤチハタ(シャチハタでないシヤチハタ)

「アルさんが 仕事で使ってくれると思って」

使いますとも!

彼女が私の好みを知っていたかどうかわからないが
そのお菓子は 私の好きなもので
1個2個食べてみたら あまりにおいしかったので
友だちを呼び出して一緒に食べた。

友だち「これ、どうしたの?」
アル「うん? ああ、内祝い、かな」
友だち「お祝いしたの?」
アル「うんうん」

2人が 楽しく幸せな日々を過ごしてくれたら嬉しい。

2人とも 酒飲みのせいか「スラリ痩せ体型」だったけれども
次に会ったときは その幸せな日々の対価として
この豆枕みたいに ころんとしていたら

私はぶぶぶと笑いをこらえて
「なんやそれ? 幸せ太りなん?」
と言ってあげたい。


(幸せ太りになるくらい幸せになれ!)
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ





2013.06.03 Mon l 今日思うこと l コメント (4) l top

コメント

No title
その豆枕というものは、激務のアルさんに使っていただけるのを
売り場で待っていたコなんですよ
踏むなりもたれるなりよだれ垂らすなりしてやってくださいね☆

あのお菓子そんなにおいしかったですか?!
よかったです!
大人買いするにも、あのサイズしかなかったので 笑


2013.06.05 Wed l つーちー. URL l 編集
記事にしてくれるなんて
迷いまくって選んだかいがあります。
あのお菓子用意しておきますので
こっちで会えるの楽しみにしてますよー!
暑くなってきたんで、体調に気をつけて。
2013.06.06 Thu l なたん. URL l 編集
つーちーさんへ
コメントありがとうございます。
2人の生活は いかがですか?
・・・って聞くまでもないよね!?

豆枕、踏んだりなんかしませんよ。
ちょっと小さいけど 1人の夜寝の際に抱き枕として大事に抱きます。
ええ、抱きますとも!
君らはいいよねっ!

お菓子もホントにはまりました。
ご馳走さまでした♪
2013.06.07 Fri l アル. URL l 編集
Re: 記事にしてくれるなんて(なたんさんへ)
なたんさんまでコメントありがとう。

酒飲んで おいしい手料理を食べて・・
なたんさん、幸せ太りまであと○日、ですね。笑
あー早くそちらに遊びに行きたいです。
できれば恋人と・・・
いったい、いつになるのやら・・・
2013.06.07 Fri l アル. URL l 編集

コメントの投稿