「『ラブマイライフ』を観たことがありますか?」

100名に問うた結果。

Yes → 5名(内1名は映画でなく原作)
No → 1名
? → 1名

※回答数6・・・(T_T)




映画『ラブマイライフ Love My Life』
(2006年12月劇場公開)


この映画を 私が観ることになったきっかけは
サスペンスドラマに感謝する(2011.12.25 Sun記事)を ご覧ください。
(そんなん既に知ってる!という人は 飛ばしてください)


この映画は 雰囲気が暗くないから好きです。
もう6年も前の映画ですが
今、観ても 違和感なく楽しめると思います。

ご存じではない方へ。
あらすじを簡単に言ってしまうと・・・

---

仲良くつきあっている 女子×女子のカップル。

そのうち1人が 勉強に専念したいからと言って しばらく別れる。
もう1人。寂しい。でも自分も1つのことに打ち込んで頑張ってみる。

しばらくして再会。また仲良くする。

The End

---

ただ これだけ!
深く考え込むことがありません。
この、シンプルなストーリー!

もしこれが 女子×男子のカップルだったら?

仲良くつきあっている 女子×男子のカップル。
しばらく別れる。寂しい。
でも再会する。また仲良くする。The End

・・・映画化されないでしょうね。


主役2人もシンプル。
いちこ役の吉井怜さん。
エリー役の今宿麻美さん。

映画の評判(おもにレズビアンの方の)を見ていると
今宿さん人気が高いようです。

私は吉井さんですかねぇ。

どんな仕事でも頑張ろうという人柄みたいだし
彼女が白血病で休業していたということと
自分がドナーとなる可能性があったということがリンクして
気になる女優さんの1人です。

でもほんとの一番は 平岩紙さんかもしれません。
マイナーですかね・・


そうそう。
『ラブマイライフ』で使われている音楽も好きです。

映画を観ていたときは あまり気づかなかったのですが
noodlesの「She,her」を初めてちゃんと聴いたときの
衝撃は大きかったです。

私がこれまで聴いた楽曲のなかでも
「She,her」は トップクラスです。
何回でも聴きたい曲です。

いちことエリーの ラブラブ・デートの場面。
バックで流れている noodlesのか~るい楽曲もいいです。

なんかもう いろいろ悩まず
2人でラブラブでいたら それでいいという
この、力の抜け具合がたまりません。

noodlesの曲の中では
「The Creatures」「Hush Bell」が好きなのですが
これは映画では使われていません。残念。




今日は 1つの映画について
ずいぶん熱く語ってしまいました。

なんだか映画を観たくなってきました。
久しぶりに映画館に行ってみようかなぁ。



アンケート「『ラブマイライフ』を観たことがありますか?」に
お答えくださった6名の方々。
どうもありがとうございました!


(次も何かアンケートを作りましょう)
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

2013.02.26 Tue l 今日思うこと l コメント (11) l top

コメント

No title
平岩紙さんわたしの大好きな女優さんです!
アルさんのブログで彼女の名前を見るとは思わなかったです、嬉しい!
あ、映画の話関係なくてすみません。
(;´・ω・)

2013.02.27 Wed l まあこ. URL l 編集
No title
紙ちゃん!
飛び抜けた美人というわけではないけど、
画面に映ると目で追いかけてしまう。
不思議な魅力を持った人です。
ラブマイライフ、観たくなりました。
(不純?な動機ですみません)
2013.02.27 Wed l ぽん. URL l 編集
まあこさんへ
ああ、まあこさんも平岩紙さんが大好きなんですね。
まあこさんと共通点があって嬉しいです。
映画に出てくる紙さんも 雰囲気がほんわかとしていていいですよ!

お仕事、お疲れ様ですっ!
2013.02.28 Thu l アル. URL l 編集
ぽんさんへ
不純な動機でも なんでもいいです。
観たってください、ラブマイライフ(※観たってください→観てくださいの関西弁)

ぽんさんも紙さんが好きなんですか?
紙さんは 今、ファブリーズのCMで活躍中ですよね。
2013.02.28 Thu l アル. URL l 編集
拍手コメントくださった・・・
★ともさんへ
こちらこそ初めまして。
初コメント、ありがとうございます。

なんと!
ラブマイライフをダッシュで借りに行って 観てくださったんですね!
そう言ってもらえると なんだか嬉しいなぁ。

そうですか・・私の文章が落ち着きますか~
よく言われるんですよ。
どうぞどうぞ、いつでも癒されに来てください。
地味ブログですが どうぞよろしく。
2013.02.28 Thu l アル. URL l 編集
No title
紙ちゃん好きです!
「CIDERが止まらない」のPV見てニヤニヤしてます。

ファブリーズと言えば、紙ちゃんの前にお母さん役をしていた
西田尚美さんも大好きでした。
ファブリーズのCMを作ってる人は「わかってる人だ」と勝手に思ってます。
2013.03.01 Fri l ぽん. URL l 編集
ぽんさんへ
おお、そこまで熱意のある紙さんファンだったのですね。

ときどき 波長の合うCM、ありますよね。
ユ○クロがアンジーを登場させたときには
服を見ずに店内ポスターばかり見ていました。
黒○メイサのときも。


2013.03.03 Sun l アル. URL l 編集
今更ですが…
映画『ラブマイライフ』、自分も以前見ました!
学生の頃だからもう4年くらい前だったか…
パッケージの爽やかさと、邦楽なのにセクシャルマイノリティを取り入れた内容に、やたら衝撃を受けた記憶があります(なんて爽やかなキスシーン…)

その他にも一時期、ビアン映画にはまっていた時があって、『四角い恋愛関係』や、『YesorNo』なども、個人的に大好きです!
もし機会があれば見てみてください(^∀^)
2013.03.18 Mon l サシラ. URL l 編集
Re: 今更ですが…(サシラさんへ)
ああ!
あの映画中のキスシーンは 確かに爽やかすぎますね。

「私たちは 本当の自分を隠して生きていかなきゃいけないの?」と
悩みながらも
「まぁまぁ、ええやん! 楽しくデートでも!」という展開が
なんだかホッとさせられました。

まだまだ私の知らない映画が いろいろあるんですね。
情報ありがとうございます。

2013.03.21 Thu l アル. URL l 編集
今さらさらながら(笑)
原作を読んでDVDを観た。どちらもいいな、と思う。原作はしっかり、捉え込んでるし、映画は実写でしか伝えきれないものをよく表現できてるし、主演の二人は申し分ないくらいにイイし(^-^ゞ

サウンドもいいしね(^-^)b

原作者はガチレズではないからこそ、描ける、理想があるんだと思うね。

いつか、理想が現実になればいいし、どれだけ時間が必要かはわからないけど、いずれ、なるだろうという、確信めいたものはある。

人類の命題ですな(笑)

2014.04.23 Wed l 蜻蛉. URL l 編集
Re: 今さらさらながら(笑)(蜻蛉さんへ)
> 原作を読んでDVDを観た。どちらもいいな、と思う。原作はしっかり、捉え込んでるし、映画は実写でしか伝えきれないものをよく表現できてるし、主演の二人は申し分ないくらいにイイし(^-^ゞ
>
> サウンドもいいしね(^-^)b

ですよね!
クロモリといい、蜻蛉さん、気が合うね。

> 原作者はガチレズではないからこそ、描ける、理想があるんだと思うね。
>
> いつか、理想が現実になればいいし、どれだけ時間が必要かはわからないけど、いずれ、なるだろうという、確信めいたものはある。
>
> 人類の命題ですな(笑)

お・・おお・・哲学(笑)
2014.04.27 Sun l アル. URL l 編集

コメントの投稿