「私はレズビアンです」と ここでは声高らかに宣言している私ですが
だいぶ前に 痴漢行為の被害を受けたことがあります。

犯人にとっては
レズビアンでもノンケでも 何でもいいようです。
ただ目の前にいたから 触ってみた、ということ?

卑劣な!

===

以前は 職場まで電車で通っていました。

通勤の時間帯のラッシュはひどくて 車両は満員。
殺人的な混み具合です。

片手はつり革 片手は書類の入ったバッグを持ち
床に対して入射角5度で立つのは 日常茶飯事です。

ちょうど私の体が アルファベットの「h」のイタリック体(斜体)になっていると
想像していただければピッタリくるかもしれません。

私が被害を受けたのは 帰宅する途中でした。
朝ほどではないにしても やはり身動きできないくらいの混雑した車内。

私は車両の中ほどに立っていて
前も後ろも 人と密着するといった具合でした。

なんか変だなぁ・・
尻のあたりがモゾモゾするなぁ・・
あれ~?

・・・
早く気づけ! アルよ!

自分が被害を受けているという確信を
なかなか持てなかったのは
犯人のセレクトが 今ひとつ納得できなかったのもあります。

結局 射程距離内にいて
触って満足するなら レズビアンでもアルでも
誰でもいいみたいです。

そのときは 「この人、痴漢です!」と突き出すこともできず
触られ損だったので 後で非常に悔しい思いをしました。


いつか この”女性の敵”に 絶対、ギャフンと言わせてみせる。
私は虎視眈々と狙っていました。

チャンスは来ました。

ある日。飲み会の帰り。
終電に乗り、車両の一番端の壁際にいたときでした。

私の目の前には 20代前半くらいの女性が立っていました。
正確には ”立っていた”と言うより
壁にもたれかかり ひらがなの「う」というのか「ろ」というのか
どうにか座らずにいるという状態でした。

つまり、泥酔状態。

この人、大丈夫かな?と チラチラ様子を見ていました。

そのときに 彼女の背後にいた若い男性が
手に持った雑誌をカモフラージュにして
彼女に触っているような気がしました。

もちろん 泥酔の彼女は何も気づいていません。

なんか、イヤだな。
ほんとに痴漢だったら どうしよう・・・

私は顔をそらしながらも 目で彼女の背後を見ていました。

若い男性は 私の視線に気づいたのか
彼女から さっと手を離しました。

私は知らないフリをしましたが
やはり目では 男性の手の動きを追っていました。

そのうちに また男性の手が彼女に近づきました。
今度は はっきりと痴漢行為だとわかりました。

自分でもビックリするくらい 私の手が素早く動き
痴漢の手首をつかんでいました。

痴漢もビックリしていました。

被害を受けていた女性は 相変わらずヨロヨロの酩酊状態です。

私は 膝と片手で彼女を壁に押し付け(今思うと手荒い扱い)
片手は痴漢の手首をつかんだままです。

電車はまだ 次の駅に着きません。

この膠着状態、どうしたらいいんだろう?


冷静に考えると 周囲の人に助けを求めたらいいんですがね。

このときは 何も思いつかず
電車が次の駅に到着して ドアが開いた途端に
痴漢は私の手を振りほどいて 飛び降りていきました。

しまった!

追いかけていって 「この人、痴漢です!」と駅員に突き出そうにも
肝心の被害者が来てくれなければ 証拠はありません。
また 終電から取り残さてしまっても困ります。

結局 ”女性の敵”に ギャフンと言わせることはできませんでした。


それから 私はクルマ通勤に変わったので
ギャフンと言わせる機会はもうありません。

どこかで 誰かが
”女性の敵”相手に 戦ってくれていると信じます。



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

2013.02.14 Thu l 今日思うこと l コメント (3) l top

コメント

卑劣な行為の良さが解らない…
こんばんは。
勇気を出して手を掴んだアルさん、頑張りましたね。
私も一度だけ掴んだ事がありますが、やはり振り切られてしまいました。

こんなワタクシでも、セーラー服の魔法にかかっていた頃は、
何度となく卑劣な行為に巡りあった事があります。
何なんでしょうね。あれはいったい。
見ず知らずの女性の下半身に触れようとして、
それに興奮を覚える男性の精神的構造が全くわかりません。
何がいいんでしょう?(笑)

コメント書いてるうちに、なんだか
新しく記事がかけそうな気がしてきました。
ネタ、見~つけた!(笑)
2013.02.16 Sat l ♪ねこ♪. URL l 編集
Re: 卑劣な行為の良さが解らない…(♪ねこ♪さんへ)
♪ねこ♪さん、こんばんは。
お忙しいところコメントをありがとうございます。

そうですか、♪ねこ♪さんも・・・
そう、見ず知らずの、ってところがわからないですね。
不届き者は決してゼロにはなりませんから
女性専用車両に乗るなど 自衛するしかなさそうです。
私が以前 車内で出会った女性は
服に鋲、バッグに鋲、ブーツにも鋲という 全身、鋲きらめく姿で
痴漢も寄り付かないどころか 誰もが近寄れないイデタチで 完璧でした。笑

♪ねこ♪さんのネタになって よかった!
2013.02.17 Sun l アル. URL l 編集
拍手コメントくださった・・・
★元DAさんへ
いやいや、照れるじゃないですか・・
結局 取り逃がしてるんですけどね。

★Tさんへ
被害者の気持ちを考えると 憤りを感じます。
文字どおり 卑劣です。
Tさんも考えてくださったんですね。
2013.02.20 Wed l アル. URL l 編集

コメントの投稿