「ノンケ女子に惚れてしまった私です」

こんな説明文に共感して このブログにたどり着いた人は
私と同じ気持ちになったことがあるでしょうか。

その、つまりですね・・
「好きになってしまってすみません」という気持ちです。


相手が異性でも 同性でも
人を好きになることは 悪いとは思っていません。
好きな人ができるのは 自分にとって幸せです。

ところが 100%、そう言い切れる自信があればいいのに
情けないことに その主張は持続性がない。
考え込んでしまうときがあります。

本当にこれでいいんだろうか?

今の私の気持ちは
私にとっての幸せであっても
相手にとって幸せと言えるんだろうか?

でも それを1人で考えていても
結論は出ないです。

相手に打ち明けてみなければ
相手にとって幸せなのかどうか はっきりした答えはありません。

ただ 打ち明けるという行為が
日常会話のように さらっとできるわけがない。
できれば 打ち明けないで
ずっと この人と一緒にいられればいいなぁと思ったりします。

だから 想像することで
相手にとって幸せなのかどうかを考えます。

私が搾り出した言葉を
受け取った相手は どう思うんだろう。

その想像は
ワクワクするような
もしくは 胸がキリキリと痛むような
いろんな感情を抱かせます。

でも
それはあくまでも想像です。

===

惚れっぽい私ですから
ノンケ女子に惚れてしまった過去は1つや2つではありません。
実際何人だったか、なんて 聞かないでくださいよ。

あるときは いちばん仲のいい友人を
好きになりました。

人を好きになるというのは こんなに簡単なのかな。
今思うと 本当に不思議な感じがします。

ほとんど毎日一緒にいて 遊んでばかりの友人で
それ以上の気持ちは何もなかったのに
突然 私の気持ちが変化しました。

ちょうどその頃 前に付き合っていた人のことで
うんざりするほど頭を使いすぎてしまい
心がくたびれていたのも きっかけの1つでした。

私がしんどい目に遭っていようが いまいが
友人は 相変わらず私と遊んでくれて
何の悩みもないように笑い合いました。

いちばん仲のいい友人であっても
心が弱っているのを見せたくはないし
いらぬ心配もかけたくない。
そんな思いから 隠すべきところは きっちり隠していたつもりです。
誰かに寄りかかりたいという欲求もないはずでした。


自分の感情が抑えきれなかったのか なんなのか。

友人が運転する車の助手席に座り
友人の言葉を聞き 友人の横顔を見ているうちに
私はなんだか 友人とはまったく違う 別の誰かと一緒にいるような気がしてきました。

奇妙な感覚でした。

ハンドルを操作する友人の手や
窓の外に見えている 深夜の暗闇の中の街頭の灯り
車内に流れるFMラジオの音楽までが
今までのそれと まったく別なものみたいに思えました。

友人は 私を家まで送ってくれていて
私を降ろした後には 別の用事で 100キロほど離れた場所に向かう予定でした。

家に着かなければいいのに、と思っただけでも変なのに
自宅の前に着いたとき 友人に向かって
私もその100キロ離れた場所へ連れてってくれと頼み込む私は
明らかに変でした。

私が突然 おかしなことを頼んだので
友人は驚いていました。
こんな夜中だし 帰るのも遅くなるよ、と友人は言いました。
私は それでもいいから乗せてほしいとしつこく頼みました。

友人はあきれたみたいで
運転は1人のほうが気が楽だから 1人で行くよ、と言って
私を残して走り去ってしまいました。

深夜に取り残された私は
心がざわついてしまい
きっと今夜は眠れないと感じました。





(何だかまとまりのない文章です。すみません。もう少し続きます)
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

2012.11.12 Mon l 過去にあったこと l コメント (13) l top

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.11.12 Mon l . l 編集
Re: 初めまして(非公開Kさんへ)
初めまして。
Kさんのおっしゃることの1つ1つが よくわかります。
気持ちをずっと隠して・・・これはしんどいことです。
でももう そうすると決められているのですね。
一緒にいられたら楽しい。
それでも やはりどこかでつらい思いをしている自分に気づく。

どうか Kさんがつらいときは それを話せる人がいますように。
このブログも地味に続けていますので ぜひまた来てください。
コメント、お気軽に入れていただけたら嬉しいです。
2012.11.12 Mon l アル. URL l 編集
初めまして。
私もストレートの人ばかり好きになってしまいます。小学生からキリキリな辛い想いを抱いては何も言えずに終わって…の繰り返しです。

一度、友人である人に告白したことあります。結果はわかってたけど、伝えることができたのは良かったって思ってます。
2012.11.13 Tue l あさ子. URL l 編集
こんにちは。
アル田さんのブログを拝見して思ったことがあったので初コメントします。

私は彼女に告白されるまでビアンの世界がこんな身近にあったとは知らなかったドノンケです。
そのせいか、堂々と交際宣言できないことや結婚について話すときなど、そんな頻繁ではないのですが彼女も時々謝ります。
アルタさんと同じようにノンケの私に対して罪悪感を持っているようですが、謝られるたびに不思議に思います。

例えて言うと…友達からもらった飴で舌を切ってしまい、それを友達に話したら「え?!ごめん!!」と謝られてしまった。そんな感じです。

そりゃ無理やり飴を口に投げ込まれて舌を切ったら、少しは友達を恨むかもしれません。
でも善意(好意)を持ってくれたものだし、飴をなめた(告白を受け止めた)のも自分です。
「なんで謝るん(笑)」といつも突っ込みます。
私も彼女が大好きなんですけどねえ・・・。

思わず長々と書いてしまいました。
アル田さんの続き、楽しみにしています。
2012.11.13 Tue l どどんぱ. URL l 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.11.13 Tue l . l 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.11.13 Tue l . l 編集
あさ子さんへ
初めまして。コメントをありがとうございます。

ストレートの人に対して 好きだと告げるのは簡単ではありませんが
言わずに我慢を重ね続けるのも なかなか難しいことだと思います。
どこかで気持ちを解放してやらないと しんどいです。

あさ子さんが友人の方に告白して それを良かったと思えたこと。
私も良かったと思いました。

2012.11.14 Wed l アル. URL l 編集
どどんぱさんへ
初コメント ありがとうございます。
HNがいいですね!

どどんぱさんはドノンケさんだったけれども
今は彼女さんがいらっしゃるわけですね。
例えばの飴の話がよくわかりました。なるほど!という感じです。
どどんぱさんのコメントで 勇気づけられるひと、多いと思います。

いくつかの罪悪感が消えたら 2人の関係が
またひとつ先へ(もしくは上へ)進むのだろうと想像します。

ありがとうございました。

2012.11.14 Wed l アル. URL l 編集
非公開Yuさんへ
はじめまして。

私は あなたのような方からのコメントを待っていました。
あなたが思っていることを
包み隠さずに書いてくださって ありがとうございます。

その人は
すまないと思う気持ちと同時に
あなたを好きになって良かったと思っているはずです。
お二人の それぞれの幸せを祈ります。
2012.11.14 Wed l アル. URL l 編集
非公開Hさんへ
700キロですか!
運転、お気をつけください。
体調管理も。

> 友人なだけにイイヤツ

なるほど!そうですよね。

私も どこでスイッチが切り替わってしまうのか・・・
自分でもよくわかりません。
2012.11.14 Wed l アル. URL l 編集
No title
はじめまして。
いつもドキドキして読ませていただいています。

「好きになってしまってすみません」という気持ちがよくわかります。
私には・・・
好きだと打ち明けてはいけない人に打ち明けてしまい(既婚者)、やんわりと断られながらも仲間としての付き合いは続けてくれたOさんというかたがいました。
でも好きな気持ちが募るばかりで一年後(二か月ほど前)、懲りずに想いをぶちまけたら・・・嫌われてしまいました。
「せっかくやっと落ち着いてきて、もう大丈夫だと思ったのに!」「友達以上の感情は持てないし、二人で食事にはいかない!」「好きだと言われてどんなに精神的に参ってしまったかわかる?」
それ以来、同じテリトリーで生活していますがお話しすることができません。視線もチラッと合わす程度。
自分にもっと人間的魅力があれば、こんなにも強い拒絶はされなかったんでしょう。
だって「人に好かれる」って、自分の人間性を認めてもらえるってことじゃないですか・・・。
もし自分なら友達から「好き」と言われたら嬉しいものですが・・・そこがノンケさんとは違うところなのかな?

自分が好きになりその気持ちを打ち明けることで、「精神的に参らせてしまう」なんてことになろうとは思ってもみませんでした。
告白さえしていなければ、あやふやなままにでも、同じ場所で語ったり笑いあったりできていたはずなのに。
生活範囲が重なる場面が多いので、目障りだろうなって思いながら、「好きになってしまってすみません」と日々思い続けています。

すごいいい年してるんですけどね。
アルさんよりはるかにお姉さんですが、この年でこんなしてはならない「恋心」で悩むことになろうとは思ってませんでした。
人生わかりません。
長々とすみません・・・愚痴りたくなり、場所をお借りしました。



2012.11.15 Thu l ひとまちがお∞. URL l 編集
ひとまちがお∞さんへ
はじめまして。
いつも読んでくださって ありがとうございます。

2ヶ月前にしんどい思いをされたのですね。
私もある女性から やんわりとですが 「これは間違ったことだ」と言われ続けたことがあります。
それはもう しんどかったです。
今考えると 彼女が一方的に「話の通じない人」だったわけではなくて
ものすごく真面目に物事を考える人だったんだなぁと思っています。
そして自分に厳しい人だったと思います。

年齢と「恋心」は あまり関係ないのでは?
そのときの 置かれている立場が整っていれば
「恋心」は成り立つのでしょう。

ひとまちがお∞さん(変わったHNですね)コメントありがとうございました。
2012.11.18 Sun l アル. URL l 編集
拍手コメントくださった・・・
★トドさんへ
力強いお言葉をありがとうございます。
なぜか二重投稿になっていますが・・・

★非公開・元DAさんへ
うーん、今年中ですか。
順調に進んでいるのですね?
友だちづきあいかぁ・・私も覚えがあります。
ところで元DAさん。大阪マラソンは!?
2012.11.19 Mon l アル. URL l 編集

コメントの投稿