私を揺さぶるようなメールが届いてから数日後。
仕事を休んで 旅に出ました。

ホテルのベッドの上に投げ出したスーツケースから
本当にフジタさんが出てきたらどうしよう。

そりゃ イリュージョンやな。

当たり前だが ホテルの1室で
そんなイリュージョンが展開されるわけもなく。

帰る頃になって 空港でふと思い出しました。

Nさんへのお土産・・・どうしよう・・・

考えているうちに だんだん面倒になって
ショップで並べられているお菓子をつかんで 買い込みました。

「Nさんにお土産を手渡す」という使命を果たすためだけに
職場の同じフロア全員に お土産を手渡すという暴挙に出ました。

グルグル回って 全員にお菓子を手渡しながら またグルグル。
Nさんにも渡したけれども 何の感動もなく。

しばらくして 皆さんから「Nさん、どうでした?」と聞かれましたが
「どうもこうもない、グルグル回りすぎて 目が回ったわ!」とはあえて言わず
「はい、手渡しましたよ」とだけ言っておきました。


またそれからしばらくして 休憩時間ではない仕事中に
フジタさんからメールが来ました。

な、何・・・?

ドキドキしながら 新着メールをクリックしました。

いつもメールが短いフジタさんにしては珍しく
長文のメールでした。

内容は仕事のことで
今の業務についての問題点と 改善策が書かれており
「アル田さんはどう考えますか?」とも書かれていました。

さっき ドキドキしながらメールを開封した自分が
とても恥ずかしくなりました。

やはり仕事のできる人は違う。
異動してもなお 全体の仕事の流れを考えて
悪い部分は改善していこうとしているのです。

どう考えますか? と聞かれても
ふだん何も考えず ぼーっとしている私には
何のアイデアも思い浮かびません。

えーっと、えーっと・・・
少し考える時間をいただけますか・・・?

・・・・
情けない。

===

それにしても。

フジタさんは やはりこうあるべきだと思いました。

私は 難しい仕事を難なくやり遂げ
(実は彼女は 陰でものすごい努力を重ねていたのです)
超クールな人柄のフジタさんに憧れているのであって

前回の あのメールはきっと
私をからかおうとしただけなのでしょう。

それにしては お茶目すぎると思うが。

あらためて フジタさんが残していった資料に目を通すと
あらゆる場所に フジタさんのメモ書きがあります。

こんなに広い範囲の仕事をこなしていたのか。
後任の私は フジタさんの仕事の半分もできていないのではないか?

「アル田さんなら大丈夫」とフジタさんは言ってくれたけれども
メモ書きを見るたびに 彼女の凄さを思い知ります。

私は 彼女のようになれるだろうか。

フジタさんの長文メールに対して
何も返せないのも悔しいので
精一杯の返信をしました。

「ごもっともなご意見でございます。
 フジタさんのお考えには 感服いたしました。
 私には思いも及びませんでした。
 またあらためてご返信差し上げたいと存じます」
(要するに、何も考えてなかったので返事できないよー、という意味)


フジタさんからの返信。

「私のグチみたいなものですから 返信はいりません」

バッサリ。

クールだ。クールすぎる。

私は とてもとても反省しました。

浮ついた心は ビシッと正し
もっと前向きに仕事に取り組もう。

===

そんな反省中の私に
上司が「東京へ行かない?2年間」という話を持ちかけたことは
既にブログに書きました。

悩んでしまった私は 先輩でもあるフジタさんに
話を聞いてもらいたくて メールを送ることにしました。

業務時間中に送って フジタさんの仕事の邪魔をしてはいけないので
翌朝に読んでもらえればいいと 夜中に自宅からメールを送りました。

翌朝。
始業時間から数分後に フジタさんからの返信が来ました。

ああ、フジタさん、すぐにメールを読んでくれたんだなぁ。

じんわりと感謝しながら
新着メールをクリック。

=====

朝一番にアル田さんからのメールが見られて、とても嬉しい気分です。

東京への転勤は・・・・・


=====


最初の1行に 目が釘付けになりました。

ま、またですか!?





(ノンケ女子に揺さぶられているアルに愛の手を。合いの手も頂けるととても嬉しい気分です)
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ


次へ進む→フジタの人事-仕事のできる女(11)
前へ戻る→フジタの人事-仕事のできる女(9)





「惚れっぽいのは罪ですか?」に拍手コメントくださった・・・

★ぱいんさん
はじめまして。
数ヶ月前から読んでいただいているのですね。
ありがとうございます。
ブログを始めた頃は勢いがあったのですが
最近はブツブツと呟いているだけのツイッターブログと化しています。
そんな感じですから 気軽にコメントいただければ嬉しいです。
またお越しくださいね。


★Gさん
いや、違うやん!笑
そもそも 二股って私が言い出したわけではありませんので
誤解なさいませんように。


★おも子☆さん
はじめまして、ですね。
惚れっぽい人、多いですねー
お仲間がいて嬉しいです。
Aさん、Bさんどころか CさんDさん・・・
この節操のなさ、やはり罪なのでは・・・
おも子☆さんも気になる方がいらっしゃるのでしょうか。


★トドさん
ありがとうございます。
とても素敵なことだと言っていただけて嬉しいです。


★しきさん
はじめまして。
しきさんも どうやらお仲間のようですね。
惚れっぽい人。
本命。片思い。さまざまな思惑が絡みますが
「人間好きなんだよね(^w^)」に 妙に納得できました。



「新手の揺さぶり」に拍手コメントくださった・・・

★Gさん
二股から三股ですか?(←失礼)
実際クールな人なんですよ、フジタさんは。


★ringoさん
はじめまして。
いつも読んでくださって ありがとうございます。
ということは ringoさん、困ったことがあったのですね。
確かにこうやって揺さぶられている時期が
一番幸せなのかもしれませんね。


★トドさん
それは嫌な思いをされたんですね。
私はまだそこまで嫌な思いはしてなくて
ちょっと困ったなーという感じです。
まぁ、Nさんが私のことを何とも思っていないので
その点はトドさんよりも気がラクかと思います。
2012.10.08 Mon l フジタの人事-仕事のできる女 l コメント (8) l top

コメント

No title
合いの手はもちろん、打っておきましたとも。
この合いの手は、「続きを求む!」の愛のムチ手でございます。

アル田さんのソツの無さと、フジタさんの超クールなメールに舌鼓を打ちながら読み進んできたら、
最後の最後になんという仕打ち!
続きが気になります!
2012.10.08 Mon l ♪ねこ♪. URL l 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.10.09 Tue l . l 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.10.09 Tue l . l 編集
フジタさんのスマートな揺さぶりいいですね。
私なら、調子に乗って毎晩メール送ってしまいそうです。←きっと嫌がられるぅ(~_~;)

ドキドキするっていいですね!
最近ないなぁ~。
2012.10.09 Tue l 納. URL l 編集
Re: No title
> ♪ねこ♪さん

合いのムチ、ありがとうございます。
私のほうも♪ねこ♪さんに 魅惑のムチ、打っておきました。

毎度毎度 フジタさんの超クールなメールに
自分がバレーボールのボールになったような気分です。
クールな中に あの一文。
軽くトスを上げられ アタッカーに打たれる・・

2012.10.10 Wed l アル. URL l 編集
Re: お久しぶりです
> 非公開Oさん

お帰りなさい。
・・いや、それよりも何ですか、妄想の世界って?笑

私のメールを楽しみにしてくれているのでしょうか。
何か、いまひとつ、フジタさんの気持ちがつかめません。

・・それにしても毎日来てくださるとは!
ありがとうございます!

2012.10.10 Wed l アル. URL l 編集
Re: No title
> 非公開Hさん

可愛いからというよりも フジタさんにとって私は
「脳のちっちゃな小動物」ってところじゃないでしょうか。
いじってみると面白い、そして害がないとか。

『巻かれプレイ』とか言ってますけど。

B4ですか!
アルに決定!
2012.10.10 Wed l アル. URL l 編集
Re: タイトルなし
> 納さん

え!
ドキドキが最近はないと?

では私と一緒にドキドキしてください。
もう揺さぶられ続けて 息も絶え絶えです。

そうか、毎晩メールを送るという手もありますね!

2012.10.10 Wed l アル. URL l 編集

コメントの投稿