今日は少しだけ早めに家を出て 朝食を外でとりました。
マフィンがおいしかったです。

breakfast.jpg

・・・しかし。
この写真をブログにアップする頃には
ビールを飲みすぎて どうにかこうにかテーブルにしがみついている状態の私。

お酒に弱いです、と言っていた私はどこへ行ってしまったのか?

いや、弱いのには変わりないが
ここまで酔わずにはいられないのはなぜか?

===

フジタさん(+3名)と食事に行ってきました。

マジで超クール(=MJCC)なフジタさん
2人きりでディナー・・のはずだったが なぜか総勢5人での食事会。

まあでも 職場でのお付き合い(特に女性との)は大切ですから
ここは2人きりになりたいのを我慢して 楽しんできましょう。

とある夜 レストラン何某にて。
食事会が始まる。

久しぶりにフジタさんと会って 緊張気味のアル田。

4人が談笑する間 物言わず ちまちまと料理を口に運ぶ。

いつもお喋りの中心となるスギタさんに
さっそくツッコミを入れられるアル田。

「アル田さん、黙ってないで何か喋ってくださいよ。笑」

「う、ああ、はい・・」

「異動してから 仕事はどうなんですか?」

「そうそう、アル田さんはフジタさんの後任だよね?どうなの?」

シバタさんからも ツッコミを受けるアル田。


仕方なく フジタさんの顔をちらちらと見ながら答えました。

「いや、やっぱり、フジタさんの仕事全部は私には難しいです。
 全然できてないですよ」

答えながら なんて情けないヤツ、と自分で思いました。


「そんなことないですよ。アル田さんなら大丈夫」

テーブルの奥の方の席から フジタさんが静かに言いました。

フ、フ、フジタさん!
なんて優しい言葉!!
そのひと言で 私、アル田は救われます!


「でも・・引継ぎ資料とか見たら フジタさんの仕事ぶりがすごすぎて・・
 私はなーんにもできないんですよ。
 仕事できる人の後任ってつらいです・・・」

心とうらはらに グチっぽく話す私。
でも実は ちょっと期待もしています。

この情けない私に
できればフジタさんがツッコミを入れてくれませんか?
より厳しいご指導をお願いします(アル田はドのつくM)

ところがフジタさんは
「そうなんですか?」と言って それきり黙ってしまいました。

あら?
話はそこで終わりですか?

私のダメっぷりを主張しただけで
この話題は終わりました。

アル田、撃沈。


雰囲気が暗くなりかけたのを嫌ったのか
「私、明日が誕生日なの!」と 突然、シバタさんが言いました。

「わぁっ そうなんですか。おめでとうございます!」
「おめでとうございます!!」

皆がお祝いの言葉を伝えた後
スギタさんが私に聞いてきました。

「アル田さんは、誕生日はいつなの?」

「私ですか?○月○日です」


「あ!アル田さん、私の初恋の人と同じ誕生日!」

上気したような声で フジタさんが言いました。

「え・・ええっ!?」

「アル田さん、私の初恋の相手と同じ誕生日だわ。○月○日!」

奥の席から私の顔を見るために 身を乗り出して
フジタさんはそう言い放ちました。

「へぇー、フジタさん、よく覚えてますね」
「私、相手の名前とかも忘れてるのに」
「すごいなー」

皆、驚いて口々に言いました。

「うん、なんとなくその人の誕生日だけは覚えてる」


「どうですか?アル田さん」
いたずらっぽくスギタさんが言いました。


ええーっと こういうとき
どんなふうに答えればいいんだ?


(次回へ続きます)
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ



次へ進む→フジタの人事-仕事のできる女(7)
前へ戻る→フジタの人事-仕事のできる女(5)





「言葉であらわすのは難しい」に拍手コメントくださった・・・


★Gさん
はい、連休を満喫しました。
こんなに酒漬けでいいのかなと思いますが。
今ならきっとGさんよりも飲めますよ。


★Pさんへ
ああ、やっぱり。ダンベル、ですよね?
たぶんそうだと思ってました。

カナコとコウコは いったいいつになったら一緒に住めるんでしょう?
コウコの歩幅に合わせる と宣言したからには
それは何年も何十年も先になるような気がします。


★ローラさん
その疑問について 私には何とも言えないのですが
生涯、1人の人を愛するということは
私なりの解釈で言うと ありえます。
つかもうと思ってつかむのでなく
自然と手につかんでいた。
カナコはその点だけが幸運だったのかと思います。
2012.08.18 Sat l フジタの人事-仕事のできる女 l コメント (8) l top

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.08.20 Mon l . l 編集
Re: タイトルなし
> 非公開Oさん

うーん、もしかしたら
> 4、『覚えやすい(10/2で豆腐の日とか)』?

フジタさんは初恋の人と付き合ったとは言っていなかったので
> 2、『思い入れがあるから忘れられない』
だと思われます。

ただ、だからといって、私にどう繋がるのか?という点ですが
フジタさんの中では何も繋がりはないのです。
残念ながら。
それは後半を読んでいただければわかると思います(まだ書けてないですが)

Oさん、いつもコメントをありがとうございます!

2012.08.21 Tue l アル. URL l 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.08.26 Sun l . l 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.08.29 Wed l . l 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.09.02 Sun l . l 編集
Re: No title
> 非公開Hさん

コメントありがとうございます。
返事が遅くなってしまい 申し訳ありません。

できれば「初恋の相手だから誕生日を覚えている」と言ってほしいですね。
むむむ。
となると 初恋の相手と私の共通点ってなんだろう?

謙虚なのはフジタさんのほうです。
私が「仕事できない」と言うのは 正直だからであって謙虚じゃないです。

確かに人の心は難しいです。
それを最近になって また強く感じました。

2012.09.02 Sun l アル. URL l 編集
Re: No title
> 非公開Pさん

はい、元気です。
ご心配かけてすみません。

大阪は残暑が厳しいですが そちらもまだまだ暑いでしょうか?
Pさんも夏バテなどしていませんか?
2012.09.02 Sun l アル. URL l 編集
Re: No title
> 非公開Hさん

元気ですー!
少し忙しかったこともありますが
ブログ更新およびコメントへの返事ができておらず
ご心配をおかけしました。
これに懲りずに またどうぞお越しくださいませ。
2012.09.02 Sun l アル. URL l 編集

コメントの投稿