昨年のちょうど今頃
ブログのメールフォームから メッセージを送ってくれた方がいました。
沖縄のSAさん。

つい先日もメールをくださって
それがなんと異国(!)からでした。

移住して順調そうですね、SAさん。

そのメールの中で 異国でもL探しのアプリがあるらしく
超近場でヒットしたLさんとお友だちになったと書かれていました。

意外に近くにいるもんですね、お仲間が。
私のご近所さんにも 共通のブログの読者さんがいました。
ブロガーさんと読者の集まりのときに 偶然、近所とわかってビックリしたもんね。

まぁ最近は ブログを通じて知り合った方と
実際にお会いするという機会が なかなかないのだけど。

===

今年も蒸し暑い季節となりました。

ようやく仕事も終わり 皆が帰り支度をしている頃。

今日は暑かったなぁ~と思いながら
ふと 向かいの席のアル田さんを見ると
アル田さんは 両こぶしを突き上げていました。

何、してるのかしら?

ふだんは身動き一つせず 黙々と仕事してるアル田さんが
見たこともないポーズをしていたので
思わずじっと見てしまいました。

そういえば さっき 企画課のフジタさんという人から電話があって
アル田さんに取り次いだんだった。

アル田さんは縮こまって 電話の応対をしていました。

フジタさんという人が 何か苦情を言ってきたのかしら?

しばらくすると アル田さんは電話を切って
パソコンのモニターをじとっと見つめているようでした。

そして次に見たときには
アル田さんはバンザイをしていました。
しかも 顔がニヤけてる~(!)

んん?
何か嬉しいメールでも届いたのかな?




(どんなメールが届いたのか、さっさと白状せよ、アル田!)
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ


2014.05.30 Fri l 今日思うこと l コメント (9) l top
来るべきマラソンレースにそなえて
「日々、練習中でアル」と申し上げたアルです。

「練習中でアル」と言ったからには
初めて挑戦したマラソンレースがどんなだったかを
ブログで述べる必要がありましょう。

ただ 私、アルが地味に報告してもつまらないですから
ここは 私と同じようにマラソンを走ったこの人に語ってもらいましょう。

===

私はカナコ。

今日は 私が初めてマラソンに挑戦した日のことをお話しします。


アルさんも 自分が走ったレースのことをブログに書こうとしていましたが
アルさんの場合、きっと

「レースに出た」

「走った」

「完走した」

「以上」

で 終わりそうだから
私が代わりに書こうと思います。

と言っても ここはマラソンブログじゃないから
詳しい話は省きますね。


レース当日。
私は朝早く電車でスタート地点となる会場へ出かけました。
もちろん1人です。

コウちゃんは 私がゴールする頃に会場へ来てくれることになりました。

「せっかくお休みの日なのに悪いなぁ・・」と言ったら

「いいよー、私が行きたいから~」と 優しいコウちゃん。

マラソン初挑戦でしたが だいたいこのくらいの時間にゴールすると予想して
「○○時頃に来てね」
とコウちゃんにお願いしました。

スタート地点には たくさんの出場者がいて
コウちゃんに無事会えるかな・・・と心配になりました。

レースがスタート。
私はいつもどおりの超スローペースで走りました。

道端では 小さい子どもを連れた近所の人たちや
ボランティアで参加している人たちが応援してくれます。
仮装した人もいっぱい走っていたりして
なんだかとても楽しい気分で走れました。

15キロを過ぎたときに ちらっと時計を見たら
予想していたペースよりも早くて
私のゴールにコウちゃんが間に合わないかもと思いました。

レース半分の地点に来たとき
少し離れたところで まばらになった見物人のなかに
コウちゃんと一緒のバッグを持った人がいました。

あれ~?と思って よく見たら
コウちゃんでした。

あれ~??

コウちゃんは私に気づいてないみたい。
私がワ~ッと手を振ったら やっと気づいてくれました。

走り寄っていったら コウちゃんはニコニコ笑っていました。

「大丈夫~?」

「うん。まだまだいける~」

「頑張ってね!」

「うん!後でね~!」

うわー、コウちゃん、来てくれたんやー!
ビックリするわ~~

私は1人で笑いながら 走り続けました。

会えるのは ほんのわずかな時間なのに
(しかも私のタイムが予想より早くて、危うく会えなかったかもしれないのに)
わざわざ中間地点に来てくれたコウちゃん。

ありがたいやら、嬉しいやら。

半分を過ぎて ちょっと疲れたな~と感じていたけど
25キロあたりは ものすごく元気が出て
一番速く走っていたと思います。

35キロを過ぎると さすがにしんどい。
1キロが すごく長く感じる。

でも ゴール地点でコウちゃんが待ってくれていると思うと
1秒でも早く着きたい!って思う。

こんなところで待たせたら申し訳ない!
さっさとゴールして さっさと着替えて
コウちゃんと帰ろう!

ここまで来ると タイムとかどうでもよくて
とにかく早くコウちゃんと帰りたいという一念でした。


ゴール直前に コウちゃんが私に声をかけてくれて
しんどいながらも 私は手を振りました。

で、ゴール!

お待たせしました、コウちゃん。
ささ、早く帰りましょう。

===

アルより ひと言。

そんなわけで カナコもまた無事、完走したようです。

ゴール前にコウちゃんが撮ってくれたという写真を見せてもらいましたが
写真の中のカナコは
42キロ走ったとは思えないほど笑っていました。


この 幸せ者め!


(そうそう、ここマラソンブログじゃなくて 恋愛ブログやったね)
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

2014.05.10 Sat l アル指定 l コメント (12) l top
以前 『ブラウザのススメ』という記事を書きましたが
そこで私はやたらと Google Chrome を推していました。

ここみたいに 訪問者が極端に少ないブログでも
過去1週間ほどのアクセス解析を眺めていると
あることに気づきます。

最近起きていた IT関連の騒動です。


ブログ訪問者の使用するブラウザ。

先日までは Microsoft Internet Explorer が断然多かったのですが
4月の最終週ころから Chrome や Mozilla Firefox の比率が増え
Internet Explorer の数は かなり減少しています。

あれだけ新聞やネットニュースで取り上げられていたのだもの。
皆さん、ちゃんと対策をされていたんですね。

今でも Windows XP をお使いの方がいるようですが
サポート期間は終了していますので ご注意くださいね。

MacOS や iOS も極端に古いものだと
静かにサポート終了している場合がありますので。

===

なんだろう、このマジメさ。

仕事の延長みたいなブログだ。

せっかくの連休だから
もっと楽しい話を。

楽しい話を。


朝方、妙な夢を見ました。

学校の廊下のようなところで ぼんやりと立っていた私は
向こうから見覚えのある人が来るのを見ていました。

近くに来て 気づきました。

ああ・・
○○さんだ。

たまに こんな経験をする。
昔の恋人と 夢の中で会う。
それも なんの前触れもなく。

昼間にその人のことを思い出していたというならともなく
何ひとつ考えてもいないのに
突然 夢の中に現れる。

人間の脳の不思議。

そして 夢の中では これが夢だと気づかない。

○○さんは どんどん近づいてきて
私の前に立ちました。

「久しぶり。元気だった?」

いや、久しぶりも何も。

「ちょっと変わったね」

そりゃヒトですから、変わるでしょう。
いったい何年たったと思ってるの!

「結婚してないよね、やっぱり」

ぐぐ。
単刀直入すぎる。

やっぱりノンケさんは 一味違うわ。

結婚はしてませんけどね。
私には 一生、共にいる人がいるのですよ。

ほら、ここに。

ほら、ここに?
あれ?

紹介しようとして隣りを見ても
誰もいません。

えへへ、なんでかな~、と
笑ってごまかそうとして前を見たら
○○さんがすぐ目の前にいて
静かに私を抱きしめてくれました。

○○さんの服の手触りとか
伝わってくる体温とか
夢なのにリアルです。

急に場面が変わって
私は水たまりの多い道を歩いていました。

サブサブと 膝まで濡らしながら歩いて
いったいどこまで行くのだろう。

○○さんは もういなくて
私は1人で ザブザブと歩く。


ここで目が覚めました。

いい夢だったのか、悪い夢だったのか。

昔の恋人の夢を見るなんて
バカバカバカ!

でも 見てしまったものは仕方ない。

せっかくのお休みの日。
朝から遠い目をしています。


皆さんは
昔の恋人の夢を見たことがありますか?


(とりあえず Windows Update を・・・)
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ


2014.05.03 Sat l 今日思うこと l コメント (18) l top