上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
いつも この地味なブログを読んでくださって
ありがとうございます。

この1年 いろいろありましたが
ブログを書き続けられたのは 読んでくださる皆さんのおかげです。



年の瀬。

今朝も早くから 走ってまいりました。
今年の走り納めです。


今日の冷え込みは厳しかった。
走っても走っても 体はなかなか温まらず
少し汗ばんだところで
吹きすさぶ冷たい風に 体温を奪われる。

冬の朝は こんなもんです。

ところで なぜいつも朝に走るのか?
どうせなら もう少し気温の高い昼間に走った方がいいのでは?

私が朝 走るのには理由があります。

朝のジョギングコースは ひと気がなくて走りやすいから。
朝の空や 景色を見るのが好きだから。
Mだから(・・う、いや・・)

いろいろありますが 一番の理由は

コウちゃんが朝寝坊だから。

===

コウちゃんって 誰やねん?
疑問に思う方は カテゴリ「アル指定」をご参照ください。

コウちゃんは カナコの後輩です(後輩だからコウコで、コウちゃん)

カナコとコウちゃんは ある職場で出会いました。


カナコは言っていました。

コウちゃんと出会った頃
私の見ている季節には 色や匂いや音がなかった。

ただ 毎日が過ぎていて
何か月という時間も 何年という時間も
常に一定の速度で過ぎていて
私はその流れの中にいた。


春に 初めて会った。

いつものように 夏が過ぎ 秋が過ぎ 冬が来て また春になった。

桜の花って白だったり ピンク色だったり
いろんな色があるんだなぁと思った。
春の風に吹かれて 花びらが散るさまを見ると
寂しくなると信じていたが 実はとてもにぎやかだとわかった。

蒸し暑い夏。
1人でいようが コウちゃんといようが
やっぱり大阪の夏は 暑いやんか!
そして 蝉の声はなんてうるさいんだろう。

秋の夜はとても冷える。
コートとマフラーで寒さをしのぎ
肩を寄せ合いながら 夜の公園を歩き回った。
私は コウちゃんの言葉を聞いて
そこで初めて気持ちを知り
1歩 コウちゃんに歩み寄った。

冬になれば 大阪でも小雪がちらつく。
クルマの中でも エンジンを切ると冷え込む。
コウちゃんの着ているウールのジャケットに顔をうずめて
人の家の匂いだ、と感じた。


また カナコは言っています。

コウちゃんのことを「私の彼女です」と紹介したことはありません。
「彼女」とは呼べない。
私が臆病だから 堂々と呼べないのかな?

それでも お互いになくてはならない存在だと思ってます。

私はこれからも コウちゃんと一緒に歩いていくつもりです。

周りがどんなに急いでいても 次々と変化があったとしても
私は急いではいません。
コウちゃんの歩幅に合わせて 歩いていけばいいから。

=====

アルよりひとこと。

「彼女」と呼べないことについて なんですが
きっとカナコにとっては こういうことかと思います。

たとえば 自分の母を他人に紹介するとき
「私の母です」と言えても
「私のママンです」とは 言えないのです。

カナコが堂々と「ママン」と言えるなら
コウちゃんを「彼女」と呼ぶことくらい きっと「へのかっぱ」です。



コウちゃんが 朝寝坊ゆえに

私は朝早く起き 日の出を見ながら走った後
掃除や片づけを全部 午前中に済ませる。

コウちゃんが寝ている間に 用事は全部やってしまう。

そうしたら 午後いっぱいは
コウちゃんと一緒にいることができる。

もう何年も前から 私の休日はいつもだいたいこんな感じ。

変化がない、というところに不安を感じたときもある。
でも 変わらないことが私にとっては嬉しい。


コウちゃんへ。

いつも一緒にいてくれて ありがとう。

カナコこと、アルより。





(来年も この地味なブログをよろしくお願いします)
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

スポンサーサイト
2012.12.31 Mon l 今日思うこと l コメント (16) l top
私の敬愛するComposer、Ryu☆様の最新アルバムを入手後。

恋人の中で Ryu☆様にどっぷり浸かる毎日を過ごすうちに
気づけば 2012年もあと1日となりました。

恋人(クルマ)とラブラブ状態ではあったものの
クリスマス前後にはもちろんヒトとのお付き合いもありました。


さて。
これが何かわかりますか?

cork.jpg


友人宅での食事会にて。

これを友人から手渡されたとき
頭の中にクエスチョンマークが灯りました。

直径2cm、長さ4cmほど。

硬すぎず、かといって柔らかくもない素材の表皮が
スポンジを固く詰めたような芯をくるんでいます。

ヒントは2つ。

これの片側をよく見ると
赤紫色に染まっていました。

そして これを受け取ったときの私は
ほろ酔いになっていました。

左党の方なら すぐおわかりになったことでしょう。

正解が思いつかなかった方も
この写真でピンとくるかと。

redwine.jpg


正確に言うと
友人宅でご馳走になったのは このワインではなく
友人が試飲して気に入り 購入した赤ワインでした。

友人いわく フルボディで酸味が少なく
しっかりした味であるわりには 安価だったそうです。

滅多にワインなど飲まない私は
合成のコルク栓があるなんて 知りませんでした。

安価なワインは スクリューキャップだけと思っていました。
不勉強でした。


合成コルクや その他の話題で楽しんだ後
たくさんのご馳走でもてなしてくれた友人に礼を言い
帰宅しました。


ほろ酔い状態を持続させたまま
パソコンでメールをチェック。

1ヶ月以上チェックしていなかったフォルダに
未読メールが2通あるのに気づき
一気に酔いが醒めました。

どうやらメーラーにより スパムフォルダに振り分けられていたようです。

2通とも ブログを読んでくださった方が
メールを送ってくださったようなのです。

あー・・・
やってしまった・・・

すみません!
無視したわけではないのです。

この、味も素っ気もないメーラーが
いらんところで張り切って 高機能を発揮したようなのです。

メールを送ってくださったお二人に
お詫び申し上げます。

いまっさらなんですが
ここで返信を。



★非公開WAさん

本当に申し訳ありません。

メガネ女子オフ会のお話でしたね。
どうぞどうぞ、ご自由にお書きになってください。

と言っても 1ヶ月以上たってしまいましたので
既にもうお書きになっていますでしょうか。

私の名前など、そんな・・・
ふわっとでも がっつりでも 出してくださって構いません。

「メール?来てませんよ~」などとボケていた私を
どうかお許しください。



★非公開SAさん

はじめまして。
沖縄からありがとうございます。
毎日楽しみにしてくださるなんて 嬉しいです。
それなのに いただいたメールを放置してしまい
大変失礼いたしました。

メールフォームから送信してくださったメールは
公開されることはありません。
私個人のメールボックスに届いています。

ただ・・
SAさんのメール、しっかりスパムフォルダに振り分けられてしまいました。
理由が今ひとつ不明ですが。

沖縄県民しか知らない場所??
それはぜひ連れてってください。

一方的に友だち気分になったのですね。
わかります。

私も某超絶ブロガーさんのブログを
毎日読んでいるうちに
だんだん友だちみたいな気分になっていましたから。

友だち気分でも 私は全然かまいませんよ。
むしろ 友だち気分でコメントを付けてくださったら
「ああ 読んで楽しんでもらえたんだなぁ」
と嬉しくなりますね。

今後ともよろしくお願いします。



===

皆さんから教えていただいた クリスマスの過ごし方。

参考にさせていただいて
私もそれなりに楽しんでおりました。

たとえば 先ほどの写真の赤ワイン。

ミディアムボディとうたいつつも ライトボディに近く
お酒は少量しか飲めない私でも
おいしくいただけました。

1人で
おいしくいただきましたとも。

聖夜に。



(1人じゃない日もあったから!)
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

2012.12.30 Sun l 今日思うこと l コメント (4) l top
前回の記事を読んで
「アルさん、恋人がいらっしゃったんですね。
 いないと思っていました!」と
おっしゃる方がいて 慌てました。


『恋人=クルマ』

そろそろ気づいてもいい頃・・・

いや 早く気づいてくださいよ!


本当にこの恋人・・いや、クルマには手がかかります。

人間と同じで その体にはいろんな種類の液体が入っています。
それらが循環したり 表面を潤したり
さまざまな役割を果たすわけなのですが
基本的に液体が外へ漏れ出すことはないのです。

ガソリン、エンジンオイル、冷却水、ブレーキフルード・・・
これらが漏れていれば 故障が疑われます。

外へ出て行っても構わない液体は
ウィンドウウォッシャー液くらいでしょうか。

クルマを愛する皆様は ときどきボンネットを開けて
エンジンルームなどに異常がないかを確認されるかと思います。

私も時折 エンジンルームをぼんやりのぞいていたりします。

異常を点検、というより ただ何となく。

エンジンがあって いろんな部品があって
それらが無駄なく配置され 連結されていて 動いているんだなぁ、と。

そうですね。
見ているだけで 楽しいかも。

もし友人が
「私のクルマのエンジンルーム、見せてあげようか?」
と言ってくれたら
「え!? 見せて見せて!」
と、小躍りして喜びます。


さて。
自分のマニアぶりを露呈したついでに もうひとつ。

音楽についてです。
こちらもかなりマイノリティだと思います。
私が好んで聴く楽曲を たいていの人はご存じではないでしょう。


今日は 御用達のa○azonから注文の品が届きました。
少し前にネットで見つけ すぐにカートに放り込んだものです。


Sakura LuminanceSakura Luminance
Ryu☆



私の敬愛するComposer。

もちろん届いたときには つい小躍りをしてしまいそうでした。


これからしばらくは クルマの中で
Ryu☆様と過ごす毎日となりそうです。




(少数派でもいいですよね? だって好きなんですもの)
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ



2012.12.19 Wed l 今日思うこと l コメント (11) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。